『徒然と』・・・道楽

話題の芸能ニュースから、真面目なニュース、オカルトネタまで。 管理人ひと言と一緒に2ちゃん、ツイッター、YOUTUBEと、ひとまとめに投稿中です。

トップページ >> カテゴリ: 『宇宙』  >> 【快挙】宇宙の「重力波」を初検出 米チームが確認 アインシュタインが100年前に予言 <重力波天文学>幕開け…【物理学・天文学】

<重力波天文学>幕開け…日米欧、国際協力加速 米初観測で
毎日新聞 2月12日(金)12時32分配信


日米欧の重力波観測装置
<<画像クリックで拡大>>

 米マサチューセッツ工科大など米国を中心とした国際研究チーム「LIGO(ライゴ)」は11日(日本時間12日未明)、二つのブラックホールが合体した際に放出された重力波を直接観測することに初めて成功したと発表した。重力波はアインシュタインが100年前に発表した一般相対性理論で予言していたが、これまで直接捉えることができていなかった。光や電波など従来の手法では見えなかった天体現象の観測を可能にする新しい「重力波天文学」の幕が開いた。


 重力波は極めて微弱なため直接観測が難しく、アインシュタイン自身も「観測は極めて困難」と考えていた。1970年代、米国の天文学者ラッセル・ハルス、ジョゼフ・テイラー両博士は互いの周りを回る中性子星の公転周期の観測結果が、重力波によってエネルギーが失われると考えると説明できることを発見。重力波の間接的証拠だとして、両博士は93年のノーベル物理学賞を受賞した。


 直接観測に道を開いたのが、レーザー光を使って空間の伸び縮みを検出する仕組みの特別な「重力波望遠鏡」だ。米国は2002年からLIGO、欧州は07年からイタリアにあるVIRGO(バーゴ)で観測を開始。さらに性能アップのため改良を重ねてきた。


 日本は、国立天文台が99年に設置したTAMA300(東京都三鷹市)などで基礎技術を磨いた。さらに、東京大宇宙線研究所を中心に最新技術を導入した大型低温重力波望遠鏡KAGRA(かぐら)を岐阜県飛騨市の旧神岡鉱山に建設中で、17年度から観測を始める予定だ。従来の装置は数百年に1回の大きな重力波しか捉えられなかったのが、日米欧いずれの最新の重力波望遠鏡も1年で10回近く捉えられる計画だ。いち早く性能を高めたLIGOが初観測の栄冠を得た。


 KAGRAを率いる梶田隆章・東京大宇宙線研究所長は12日、記者会見で「(先を越された)悔しさよりも、観測頻度が結構高そうだと期待を持った。一刻も早くKAGRAの観測を開始したい」と語った。


 重力波の観測技術が確立すれば、光や電波では観測できなかった天体現象や宇宙の成り立ちを探ることができる。これまで日米欧が世界初の観測を競ってきたが、新たな天文学の進展には国際協力が不可欠だ。国立天文台によると、今回の成果をまとめた論文には、同天文台重力波プロジェクト推進室長のラファエレ・フラミニオ氏も共著者になっているという。


 安東正樹・東大准教授(重力波天文学)は「重力波は透過力が強く、距離が遠くなっても弱まりにくいため、より遠くまで見ることもできる。星の内部や爆発現象の中心部、宇宙初期の様子など、他の手段では観測できない現象も観測できる」と期待する。


 「(重力波の)検出は新しい時代の始まり。重力波天文学はいま現実となった」。LIGOが12日発表した広報文で、広報担当のガブリエラ・ゴンザレス米ルイジアナ州立大教授は初観測の意義をこう語った。


 重力波は、質量を持った物体が動く時、周囲の時空(時間と空間)に生じたゆがみが光速でさざ波のように伝わる現象。アインシュタインが1915~16年に完成させた「一般相対性理論」で予言した。


 LIGOによると、重力波が観測されたのは米国時間で昨年9月14日。米国内の2カ所の検出装置で得た信号を解析した結果、地球から13億光年離れた場所で、それぞれ太陽の29倍と36倍の質量を持つ二つのブラックホールが合体した際に生じた重力波とみている。


 二つのブラックホールは光速の半分のスピードで近づいて衝突し、より重いブラックホールとなった。その際、太陽3個分に相当するエネルギーが重力波となって周囲に広がったという。11日付の米科学誌フィジカル・レビュー・レターズに論文が掲載された。


 チームは昨年9月~今年1月の観測データを分析中だが、他にも重力波の可能性のある信号を検出しているという。


 ◇ブラックホール合体時の波


 「(重力波の)検出は新しい時代の始まり。重力波天文学はいま現実となった」。LIGOが12日発表した広報文で、広報担当のガブリエラ・ゴンザレス米ルイジアナ州立大教授は初観測の意義をこう語った。


 重力波は、質量を持った物体が動く時、周囲の時空(時間と空間)に生じたゆがみが光速でさざ波のように伝わる現象。アインシュタインが1915~16年に完成させた「一般相対性理論」で予言した。


 LIGOによると、重力波が観測されたのは米国時間で昨年9月14日。米国内の2カ所の検出装置で得た信号を解析した結果、地球から13億光年離れた場所で、それぞれ太陽の29倍と36倍の質量を持つ二つのブラックホールが合体した際に生じた重力波とみている。


 二つのブラックホールは光速の半分のスピードで近づいて衝突し、より重いブラックホールとなった。その際、太陽3個分に相当するエネルギーが重力波となって周囲に広がったという。11日付の米科学誌フィジカル・レビュー・レターズに論文が掲載された。


 チームは昨年9月~今年1月の観測データを分析中だが、他にも重力波の可能性のある信号を検出しているという。

【画像及び本文全文。又は一部引用。元ソースはこちら >> YAHOOニュース




2ch まとめ

引用元: ・【国際】宇宙の「重力波」を初検出 米チームが確認 アインシュタインが100年前に予言 [産経新聞]★2

1: 光の戦士 ★ 2016/02/12(金) 07:55:16.84 ID:CAP_USER*.net
 宇宙から届く「重力波」を米国の研究チームが世界で初めて検出したことが11日、関係者への取材で分かった。
アインシュタインが100年前に存在を予言しながら未確認だった現象で、新たな天文学や物理学に道を開く歴史的な発見となった。
今後の検証で正しさが揺るがなければ、ノーベル賞の受賞は確実だ。

 検出したのはカリフォルニア工科大とマサチューセッツ工科大などの共同研究チーム。
米国の2カ所に設置した大型観測装置「LIGO」(ライゴ)の昨年9月以降のデータを解析し、重力波をキャッチしたことを確認した。

 重力波は重い天体同士が合体するなど激しく動いた際、その重力の影響で周囲の空間にゆがみが生じ、
さざ波のように遠くまでゆがみが伝わっていく現象。アインシュタインが1916年、一般相対性理論でその存在を示したが、
地球に届く空間のゆがみは極めて微弱なため検出が難しく、物理学上の大きな課題になっていた。

 チームは一辺の長さが4キロに及ぶL字形のLIGOで空間の微弱なゆがみを検出。ブラックホール同士が合体した際に発生した重力波をとらえた。
信頼度は極めて高く、検出は間違いないと判断した。欧州チームも研究に協力した。

 重力波の観測装置を望遠鏡として使えば、光さえのみ込んでしまうブラックホールなど、
光や電波では見えない天体を直接とらえることができる。また、重力波は減衰せずに遠くまで伝わる性質があるため、
はるか遠くを探ることで宇宙誕生の謎に迫れると期待されており、宇宙の研究に飛躍的な進展をもたらす。

 重力波の検出は1990年代以降、日米欧が一番乗りを目指して激しく競ってきた。
米国は装置の感度を従来の数倍に高める工事を行い、昨年9月に観測を再開したばかりだった。

 日本は東大宇宙線研究所が昨年11月、岐阜県飛騨市神岡町に大型観測装置「かぐら」を建設したが、
米国と同水準の高感度で観測を始めるのは早くても約1年後の予定で、一歩出遅れた形となった。

http://www.sankei.com/life/news/160211/lif1602110032-n1.html

前スレ(1が立った日時:2016/02/12(金) 00:00:10.61)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455202810/

ブラックホール・膨張宇宙・重力波 [ 真貝寿明 ]
ブラックホール・膨張宇宙・重力波 [ 真貝寿明 ]
124: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:40:06.02 ID:OMDPbm6N0.net
>>1
> 重力波は重い天体同士が合体するなど激しく動いた際、その重力の影響で周囲の空間にゆがみが生じ、
>さざ波のように遠くまでゆがみが伝わっていく現象

これって万有引力みたいに、ありとあらゆる物体から生じるの?
それともある程度大きい現象に伴う(閾値が存在する)ものなの?

空間の歪み自体は物体が存在すれば生じるので前者であってるのかな。

142: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:55:28.79 ID:yazykjYf0.net
>>124
質量が存在すれば、その大小に関わらず空間が歪むから、
多分ありとあらゆる物質から生じてるんだと思う。

ミズスマシが水面動いてる時と、タンカーが水面動いてる時と、波の大きさが全然違うみたいに、
モノによって波の大きさに大小はあるんだろうけど。

2: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 07:57:15.68 ID:BneVGEie0.net
伸びたり縮んだり

3: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 07:57:26.61 ID:e2SVfeK50.net
じゃあ「かぐら」は廃止だな

税金のむだだ

28: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:12:57.10 ID:AHeDsYRw0.net
>>3
着工してから廃止はもっと無駄

37: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:20:03.50 ID:YP8C+pcy0.net
>>3
観測対象はほぼ無限にあるので
各国で何個もあっても足りない

105: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:23:25.76 ID:tHA/z81K0.net
>>3
箱物は無駄ならやめるべきだが基礎研究は国家の礎。
税金に無駄はなく足りないくらい。問題は無駄無駄と騒ぐラウドな奴に限って無為無策で目に付いたものを削ろうすること。

4: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 07:57:45.47 ID:Fr5h2J1J0.net
no title

5: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 07:58:21.61 ID:XQMwlLzB0.net
この発見がどれ位凄いのか誰か水戸黄門で
説明してくれです。

7: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:00:29.52 ID:HYkfi6Y90.net
>>5
番組終了5分前に印籠が出るだろうと言われて水戸黄門みたらホントに出た。

9: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:01:03.95 ID:vIMui5QC0.net
>>5
印籠の中にブラックホールが

10: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:01:08.33 ID:+ZZmbRVt0.net
>>5
これまでは黄門様一行が虐げられている人々の事情を把握しなくちゃいけなかったけど、これからは江戸にいながら悪代官のたくらみを察知できるようになる

重力波とアインシュタイン
重力波とアインシュタイン
145: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:57:28.47 ID:jMXxWmvS0.net
>>10
黄門は水戸の西山荘にいたんじゃないの?

19: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:07:51.41 ID:PkNYQ3v60.net
>>5
印籠がもたらす空間の僅かな歪みを計測することで、対象のじじいが将軍水戸光圀公であること検知できる。
悪代官がこれを利用することで、しばしの間、悪事モードから接待モードにチェンジして、成敗を凌ぐことができる。

58: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:40:45.67 ID:GZQ0LAAx0.net
>>5
光圀公の発するドドン波を薩摩で観測でき、隅々まで行き渡った徳川の御意向を確認。すけさん、至極満足じゃ、はっはっは。

6: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:00:25.38 ID:gyWAX+Iv0.net
ありまーす

8: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:00:42.78 ID:hx6B5r5A0.net
グラビデってこと?

11: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:01:29.09 ID:KvpZKPnW0.net
セイント星矢でいえば
セブンセンシズの実在が確認された!
ぐらい

12: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:04:17.90 ID:Wek7eYyN0.net
阿頼耶くらいの精度だからまさに阿頼耶識だなw

13: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:05:07.82 ID:hM4QPc4W0.net
BBCで会見見てたが、俺が新鮮さを覚え感動すら覚えたのが、会見の最後で
「納税者のおかげでこの研究が出来た、納税者の方に感謝でする。」って言葉で締めくくった事。
研究内容は難しすぎてよくわからないが、最後の言葉は感動した。
この精神があるからアメリカは凄い国だ

15: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:06:05.14 ID:HYkfi6Y90.net
>>13
ニュースレベルの英語が読み取れるのか。
おまい天才だわ。

14: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:06:03.83 ID:39GHFa7t0.net
時間と空間のゆがみが実証された

ワープも可能ということ

21: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:08:15.07 ID:+ZZmbRVt0.net
>>14
歪みを作るエネルギーどうすんだよw

16: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:06:17.89 ID:aieZh+7m0.net
水戸黄門が実は
水戸肛門だった。

18: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:07:02.52 ID:kdf6ZaIbO.net
まあ、追試の結果を待つか。

20: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:08:04.59 ID:2B2WQuan0.net
地球に届く空間のゆがみは極めて微弱なため検出が難しく、物理学上の大きな課題になっていた。
重力波は減衰せずに遠くまで伝わる性質があるため

矛盾してね?

23: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:09:42.62 ID:+ZZmbRVt0.net
>>20
そもそも小さいんじゃないの?
元々吸引力は高くないけど変わらない、ダイソンの掃除機みたいに

宇宙を探る新しい目 重力波
宇宙を探る新しい目 重力波
51: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:36:49.40 ID:7IXCXV9S0.net
>>23
地球に届く…
これがいかんのでしょ、元々大きかった様な書き方だし

24: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:09:47.32 ID:t4GbKtio0.net
>>20
微弱なもんが遠くまで届くってことじゃね?

48: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:35:14.51 ID:vHDNhsnY0.net
>>20
遠くに行くほど輪のように広がって薄まっていくからじゃないかな

50: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:36:44.87 ID:HYkfi6Y90.net
>>48
それを減衰という

71: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:50:03.44 ID:vHDNhsnY0.net
>>50
そなの?
じゃあ1がの書き方がおかしいってこと?

136: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:50:03.21 ID:WUFv7XKP0.net
>>71
津波とおなじソリトンということ。
津波は、広がることによる波の高さの低下は起こるが、移動距離による
低下は起こらない性質がある。
だからチリ沖で発生した津波が日本まで届くわけ。

55: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:38:09.37 ID:VteFN3/c0.net
>>20
太陽と地球の距離で、水素原子一個分しか差が無いほど、
小さいとかなんとか。

その差が無限遠まで減衰することく続くってことだろう。

22: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:09:23.27 ID:4Gd7kNJf0.net
アインシュタインがやっぱ凄すぎるんだと分かった

25: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:11:42.28 ID:ddyZJ/1v0.net
海と宇宙ってすごく似ている気がするんだけど、深海に向けて発進するロケットを開発することはできないの?

27: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:12:51.20 ID:HYkfi6Y90.net
>>25
OKOK。
海は宇宙と同じくらい未知な部分があるということだな。

26: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:12:35.72 ID:dXsdJJkE0.net
HPが半分になってしまった。
今日は仕事に行けないな。

29: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:13:15.90 ID:kFHH49PU0.net
波ができるってことは宇宙は真空じゃないってことね。
つまり偽の真空だから重力波がきたのは理解できるけど、その重力は何由来
でしょ。水素とかヘリウムみたいな元素なのかね。知らんけど。

59: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:41:06.17 ID:0CJ/VyCL0.net
>>29
重力子(グラビトン)の存在が予想されてる。
未発見だけど。

30: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:13:41.60 ID:r7rj/dtc0.net
観測者じゃなく予測者にノーベル賞を
個人じゃなく団体にノーベル賞を

31: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:13:52.81 ID:xyqB2cp10.net
原爆でも負けた
重力波でも負けた

32: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:14:58.09 ID:UbgrAnb20.net
といっても光速を超えて伝播するわけでも人類が重力波を自由に発生させて利用できるようになったわけでもないんですけどね。

33: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:15:26.69 ID:HsX+t6lQ0.net
どこでもドアはいつできるの?

34: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:17:33.69 ID:1V9/yt/k0.net
メタトロン採掘せな

35: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:17:56.31 ID:brfm939V0.net
で、これが発見されたのと俺がモテない事とは何か関係ある?

36: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:18:29.85 ID:Iau2UoqU0.net
重力波は日本を避けて通ったわけだが
今後も日本には波は来ないだろう

一般相対論の世界を探る 重力波と数値相対論
一般相対論の世界を探る 重力波と数値相対論
38: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:24:18.67 ID:WcZBTlWB0.net
カグラはもうオワコンかよ

39: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:25:59.83 ID:ku/UYw0+0.net
やっぱりお前ら低学歴低能どもにはこのニュースのすごさが分かってなかったかwww

つまりだな

40: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:28:03.53 ID:UP95eDNa0.net
@PlanckScale: これから5年間の間に、LIGOは感度を3倍にするそうで、これは観測できる体積が27倍になるということです


LIGOの独走状態

41: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:29:59.36 ID:1kylCE9p0.net
.

米国の業績に事大してホルホル

何故か日本の神楽を潰そうとするウンコリアンw

42: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:32:19.79 ID:v/leY/Dy0.net
この研究がすごく進んで進化すると「重力が作れる」ってこと?
ドラゴンボールの10倍重力トレーニングルームが実現するの?

44: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:33:06.77 ID:HYkfi6Y90.net
>>42
夢がひろがリングな

45: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:33:58.12 ID:xqJRa9wE0.net
>>42
絶対落ちない飛行機とか

56: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:38:29.45 ID:0WzgTlOu0.net
>>42
ワープ航法だろう
重力で空間を自在に操れたら1億kmを1cmにする事も可能

114: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:32:39.31 ID:lDcuaZKz0.net
>>42
宇宙で重力保ったまま生活出来るレベルまでになればガンダムの世界もありなのかw

43: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:32:43.75 ID:0WzgTlOu0.net
電波・音波・重力波
あと何かある?

49: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:35:59.38 ID:PkgT86YWO.net
>>43
ドラゴン藤波

46: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:34:37.66 ID:kFsxKkZc0.net
波は三次元的に観測できるんだ
時間も物質なんでしょう?
それにしても、アインュタインのすごいことよ

47: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:34:48.04 ID:uGQakqDN0.net
空中遊泳ができるな
エンジンはもういらね

52: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:37:06.36 ID:uGQakqDN0.net
時間も空間も物資もテンソル場で記述できるつうことな
つまりなんもかんもゴムでできてるわけだ

53: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:37:39.56 ID:kFsxKkZc0.net
時間が物質だといわれても
最初はピンとこなかったけどな
触れないものじゃなくて、普段から取り囲まれてるから、時計がないと計れないな

54: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:38:04.82 ID:DOWsMo4/0.net
言葉の意味は分からんが、とにかくすごい自信だ

57: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:40:24.65 ID:PJfazvGF0.net
麻原彰晃の夢叶うな

ブラックホール・膨張宇宙・重力波 一般相対性理論の100年と展開
ブラックホール・膨張宇宙・重力波 一般相対性理論の100年と展開
60: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:41:38.47 ID:/XqKyijW0.net
宇宙に拡げよう重力波の輪!

61: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:42:18.81 ID:uGQakqDN0.net
1mmの長さの棒と全宇宙が同じ計数があることがわかったな

62: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:43:33.41 ID:Mu+l6av10.net
重力波の検出の記事は読んだが実験装置に矛盾があるのではないか?
この前はたしか素粒子に振動があったのだよな?
俺は光にも質量があると考えてる
光が到達する時間が遅れたのなら時空がゆがんだのではなく
重力を持つ素粒子の波に光の粒子が反応して屈折し距離が変わったと考える方が自然だ
時空がゆがんだなら光が屈折しても到達速さは変わらないんじゃないのか?

64: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:45:30.59 ID:kPPAgVdU0.net
なるほど・・・・先にやられたか

65: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:46:49.52 ID:bXyp8xQc0.net
アインシュタインにノーベル賞あげるべき

66: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:47:25.92 ID:8UYcFOrL0.net
日本が一番乗りだったらなあ,惜しかったわ

67: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:48:31.60 ID:ZrEMzpuu0.net
エイハブウェーブのまちがい
なんでしょ

68: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:48:57.70 ID:1kylCE9p0.net
.

まぁ検証作業は日本の「KAGRA」でやりますからw

69: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:49:01.61 ID:YuqaUVKi0.net
やり方の解説見たけど思ったより原始的というかなんか力技的な内容で吹いた

70: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:49:21.91 ID:DOWsMo4/0.net
かぐらは追認の役割を与えられた
これも重要な使命

74: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:51:51.94 ID:1kylCE9p0.net
>>70

そうそう
それが出来てこそ日本の糧になるしなw

73: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:50:51.96 ID:2g5qXxss0.net
じゃあ俺は101年前に予測してたわ

75: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:52:15.15 ID:knI3LknR0.net
トンスラーのES細胞はいつノーベル賞とれるの?
黄教授だっけ?

76: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:53:03.97 ID:DLwpEmIz0.net
研究メンバには韓国籍の人もいるらしいし、ノーベルようやくゲットだわ。日本は遅れてんな、だせー。

80: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:55:56.27 ID:1kylCE9p0.net
no title

ニコラ・テスラの地震兵器と超能力エネルギー 人類が知らない重力波の存在を探る
ニコラ・テスラの地震兵器と超能力エネルギー 人類が知らない重力波の存在を探る
77: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:53:23.74 ID:yazykjYf0.net
>アインシュタインがやっぱ凄すぎるんだと分かった

光の速度は、どんな立場の観測者からも必ず一定で揺るがないという実験結果について、
それをみんながどう解釈すればいいのか頭を抱えている中、

「速度ってさ、要は時間と距離の関係だよね。」
「光の速度が必ず一定になっちゃうことはもうどうしょうもない事実。なら逆に、むしろ”時間”のほうが状況次第で伸び縮みしてるんじゃね?」
「つか別に時間の流れがどこでもだれでも絶対的である必要ってなくね?」
「あ…。そこから更によくよく考えると、これ時間だけじゃなくて、空間も伸縮するっぽいよ。」

ってことに発想が及んで、それを理論的に実証しちゃうアインシュタインさん、マジ凄い。
常識に囚われていては、そういう発想はまずできないよな。
流石「常識なんて、偏見のコレクションに過ぎない。」って言っちゃう人だけのことはあるわ。

78: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:55:25.74 ID:XIR2aG560.net
重力波の初観測はベテルギウスの超新星爆発だとおもってたのに・・・
ベテルちゃん頑張れよ

79: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:55:54.10 ID:Zf5L1/Lx0.net
アインシュタインってすげえなあ。

いや、全然理解できてないんだが。

81: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:57:21.67 ID:ezoJY9v40.net
あとは日本が金でノーベルを買収しないことだけを祈るわ。あいつら何でもやってくるからな

82: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:57:33.53 ID:uGQakqDN0.net
俺ら凡人が勘違いしてるのは
運動量が先なのに時空が先と考えてるからなんだな

83: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:58:06.16 ID:fItYDDzw0.net
はい

84: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:59:27.65 ID:W2gzLP2J0.net
カグラ廃止で
リニアコライダー作れよ

85: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 08:59:52.21 ID:MIf52Ulr0.net
アインシュタインの”宇宙項”だけは違和感を感じるんだよね。

どうしてもあれは納得できない。例え現実にある程度程良くフィットしてるとしても

なんか気持ちが悪いんですよ、あの”特異”な項は。

アインシュタインの業績は認められるべきだとは思うけどね。

92: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:09:45.50 ID:yazykjYf0.net
>>85
宇宙項って、アインシュタインは、
「ゴメン…なんか俺、これについては自信なくなってきたわ…。間違ってるっぽいかも。」
って後から撤回しちゃったけど、
ここ十数年くらいで、厳密に宇宙にある多数の銀河の動きとか精密に観測したら、
どうもそれに相当する”何か”が存在してるっぽい雰囲気なんだよね。たしか。

今のところ、その源としては、真空のエネルギーとかが候補に挙がってるらしいけど。

96: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:14:52.65 ID:S2MeJW9/0.net
>>92
そう、”ダークマター”ですよ。

だがしかし、人類の直近の問題はダークマターではなくダーティーマターでね、

中国共産党や朝鮮などのプルトニウムや汚染物質の方が大問題です。

後、中国人が隠し持っている”デビルマター”も問題でね。

101: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:21:08.18 ID:w1+rta/00.net
>>92
そそ。そこがまた面白いよね。
アインシュタイン最大の間違いとして語り継がれてきたのに時代が進むにつれて
あれ?これって宇宙項じゃね?みたなのばっかり出てくる。

86: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:00:07.59 ID:crjEddrz0.net
いよいよSFに出てくる、
「強力な重力波を検知!」
「全艦、緊急退避!」
が現実になるのか、胸熱だな。

87: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:01:38.49 ID:9SVvTS050.net
読もう読もうと思いながら先延ばししてきた重力の虹を読む時が来たか

88: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:05:18.12 ID:/Zc6XGWA0.net
しったか星人、大量発生中

89: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:06:01.74 ID:dnm+tmqw0.net
よくわからないがすごいのはわかる
ただ検出装置はヤフーニュースの図だけ見ればシンプルと言えばシンプルなんだね
ブラックホールは光さえも飲み込んでしまうからレーザー光を歪めるのか
重力を伝播する物質ってあるのかな?ダークマター?

94: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:10:54.62 ID:Mu+l6av10.net
>>89
俺はこの太陽系内は素粒子で満たされていると考えてる

102: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:21:16.62 ID:yazykjYf0.net
>>89
なんか、工事現場でよくオッチャン達が測量で使ってるトランシットの、
光波測距儀の部分の機能を、超凄いバージョンにしたみたいな雰囲気だよね。

90: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:09:03.45 ID:S2MeJW9/0.net
アインシュタイン自身も”人生最大の過ち”だと言ってたらしいですがね、
近年宇宙項が復活しつつあるらしいんですよね。

もっとも、私は一般相対論は教本程度の理解しかしてないし、
宇宙物理や素粒子論、ストリングセオリーは深く学んでないけどね。

宇宙物理は何と言うか、かんというか、なんか虚しいんですよ。
子供の頃は宇宙にあこがれたけどね、それは宇宙物理じゃなくて宇宙で人類が活躍する
トラベラーRPGのような世界に憧れたのであり、そういう一般人の方が多いだろうね。

【新品】【本】一般相対論の世界を探る 重力波と数値相対論 柴田大/著
【新品】【本】一般相対論の世界を探る 重力波と数値相対論 柴田大/著
135: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:49:18.24 ID:OMDPbm6N0.net
>>90
トラベラーの重力ポテンシャルの設定には痺れたわ。

動物には知性が無い、ってのは萎えたが。

91: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:09:32.43 ID:eJAwfCn20.net
東大の無能さは異常

93: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:10:23.08 ID:M5NS4KTn0.net
重力波ならいとこが子供の頃から出してるけどなあ

95: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:11:20.95 ID:+wrBWxhl0.net
>>93
痩せろと言えば良いだけだろww

97: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:16:42.45 ID:w1+rta/00.net
こんなニュース出てたのかよテレビ見てなかったわ。
つか朝からテレビは不倫議員と清原ばっかじゃねーか。馬鹿じゃねーの?
日本の為替も株式もビックニュースだし、ドイツ銀行や原油もやばい。さらには
この重力波もすんげえニュースなのに・・・テレビはゴミだと言われるわけだ・・・

98: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:19:12.25 ID:5ffIFTYt0.net
NHK特集はよ!

99: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:20:00.91 ID:S2MeJW9/0.net
高校時代を思い出しますね。

私は物理学の教科書よりも、メガトラベラーという大作RPGのルールブックを読み解き理解する事に心踊りましたね。

日本人はもっと海外のSF観を理解してから独自のファンタジー世界を模索するべきでね、

残念ながら日本のSFはスペースファンタジーでしかないんですよ。

物理学も、もっと効果的な学ばせ方があると思いますね。

物理基礎なる珍奇な勉強をやらせるよりも、UNITYとメガトラベラーRPGをやらせた方が

いい気がしますね、良質な科学者や技術者を生み出したいのなら。

100: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:20:50.20 ID:/Zc6XGWA0.net
減衰せずに広がるってことは、極限まで感度上げれば
全宇宙の主な事象を観測出来るって事?

110: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:31:18.78 ID:yazykjYf0.net
>>100
例えば、2個の中性子星の連星が、
クルクル回りながら互いに接近して、やがてゴッツンコして一個になって、
そして自分を支えられる重さの限界を超えた中性子星が、
ブラックホールに変身する様子とかも、観測できちゃうようになるかもよ?
みたいなことを、誰かが言ってたような気がする。

131: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:46:26.47 ID:/Zc6XGWA0.net
>>110
wikipedia見たら、球対称とか円筒対称な事象だと重力波出ないらしい
そうするとちょっと微妙なんかな?

103: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:21:50.33 ID:jH6AnGvH0.net
アイゴー

104: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:23:24.16 ID:X7SN/7Zc0.net
カリフォルニア工科大やマサチューセッツ工科大レベルなら
いちいちノーベル賞などで騒ぎはしない。

106: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:23:30.74 ID:Mu+l6av10.net
ついでに俺は宇宙空間のゆがみの中?
にある物は見えないエネルギーだとも考えてる

107: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:23:52.13 ID:jH6AnGvH0.net
給食の焼きそば落ちちゃうじゃねーか、、、
ちくしょう!ちくしょう!ちくしょう!ちくしょう!

108: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:27:11.27 ID:xEHPz9Ei0.net
重力波が本当に見つかったとしたら、超ひも理論のホログラム宇宙説は消えたな

109: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:29:27.30 ID:S2MeJW9/0.net
個人的には高校の物理学の授業は申し訳ないが面白いとは思えなくてね、

ホーキングの宇宙論とは高校時代に読みましたが、完全なる理解とは程遠かった気がしますね。

そもそも、私は制御工学か物理学かで悩んでいてね、将来制御工学をやるにしても

物理を基礎でみっちり学んでおけば間違いないと思って物理学科に行くという前提で

受験校を絞ったんです。ですから東工大の五類や京大工は受ければ確実だったけど受けなかった。

そしたらね、何とこの原始人の国ではうっとうしいくらい業界の垣根があってね。

最悪でしたね、この原始人の国。

今の理系優位の論調も、私も一役買ってるんですが関係者からは感謝の一言もないからね。

さっさと乞食の国とはさよならして全てを告発したいですね。

111: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:31:30.76 ID:MjXXBiraO.net
相対性理論でノーベル物理的賞もらった人もアインシュタインって名前じゃなかった?

学者の血筋に、アインシュタインって多いのか?

115: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:33:41.51 ID:AGgSLySz0.net
>>111
~シュタインはユダヤ系に多い姓だよ。

112: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:32:19.98 ID:S2MeJW9/0.net
アメリカだったら私の”論理的な志望分野選択”で全く問題なかったんです。

私は間違いなく、問題なく名の投資企業のフロントオフィスで投資業務の全てを

実践で学べたでしょう。

本当にこの国は最悪でしたね。本職の人間があれですからね。本当に思い出すと吐き気がする、

この恩を仇で返す国は。

113: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:32:23.94 ID:jH6AnGvH0.net
超ひも
超ひも
超ひも

116: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:35:25.34 ID:tQagGTfJ0.net
水面に出来る波紋みたいなもん?
波紋なら次第に減退していくと思うんだが、
減退した波を観測するだけで発生源の状態を推測出来るもんなんだろうか

137: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:50:06.00 ID:yazykjYf0.net
>>116
水生昆虫のミズスマシが水面でクルクル回ってる時にできる波紋みたいなイメージかもね。

水面の波みたいな雰囲気で、空間の伸び縮みが外側へと広がっていくから、
長い距離を物凄い厳密に測れる機械があれば、
波の山と谷が来る度に、距離が延びたり縮んだりするのが観測できるような感じかな。

ブラックホール・膨張宇宙・重力波 一般相対性理論の100年と展開 光文社新書 / 真貝寿明 【新書】
ブラックホール・膨張宇宙・重力波 一般相対性理論の100年と展開 光文社新書 / 真貝寿明 【新書】
117: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:35:47.12 ID:wPAHNlub0.net
観測精度が上がって波のパターンの分析ができるようになれば、
地球からでも様々なデータがとれそうだな。

重力は空間の歪みらしいが、その仕組みの解明にもつながるかな。

118: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:37:17.15 ID:CcwSwB640.net
これもう一本軸を増やすか、他施設と連携しないと方角が分かんないよね?

119: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:37:34.34 ID:CXoaw3Gy0.net
ネオグランゾンカか

121: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:38:57.51 ID:BZUtxbts0.net
>アインシュタインの業績は認められるべきだとは思うけどね。

人類の何兆分の1でしかないようなゴミ人間が
こういう不遜な発言をして恥じないあたり
不要な自意識ってやっぱ害毒だよなあ

122: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:39:08.23 ID:Mxu5qpQt0.net
凡人は特異な才能を持つ人には追いつかないんだな
100年でやっと証明できた

123: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:39:45.47 ID:1I4yhWu70.net
もともと微弱なんだろ
何も矛盾してない

125: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:41:37.78 ID:8CBiJTcQ0.net
カグラどうすんの?
撤収?

126: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:41:46.83 ID:P9Bhn2aAO.net
これだけ優秀な科学者がごろごろ居たナチスドイツは核兵器を開発し終えた時点で
宣戦布告するというif歴史があってもおかしくはないんだろうな
そうなっていたら世界は今頃どうなっていたか…

134: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:48:34.34 ID:owDvTjY7O.net
>>126
いやいや、充分な報酬は与えられなかった
だからナチスの思想が必要だった
つまりは思想などは貧乏人が持つもので、思想を持たないといけない貧乏人が宗教などを否定したために混沌が始まった

127: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:42:54.54 ID:1I4yhWu70.net
それか

減衰しにくいから遠くの地球まで届くけど
減衰しないわけではないので地球まで届いたときには極めて微弱

なんとでも整合的に解釈できる

128: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:43:14.11 ID:UP95eDNa0.net
@hhayakawa: アインシュタインとローゼンは重力波がないという論文を書いたが、それをレフェリーのロバートソンがたしなめた。その後、3人は重力波についての共同研究をした事は有名。

129: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:43:34.35 ID:PM1a+bQuO.net
まだまだこれから。
はんじゅーりょくそーちまで早くいってもらわないと。

130: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:44:04.30 ID:ezoJY9v40.net
日本の手柄でもないのに、偉そうに語るな。日本ってこういうことしてるから嫌われるんだよ。アメリカの手柄だぞ

132: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:47:36.82 ID:0YpK87t/0.net
減衰しなくても拡散するだろ。
距離の3乗に反比例して。

144: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:57:02.51 ID:vHDNhsnY0.net
>>132
自分も最初そう思ってたけど拡散して薄くなったのが減退と言うんだと突っ込まれてしまいました

133: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:48:19.62 ID:MHW6abVz0.net
これでかめはめ波も可能だな

138: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:51:11.62 ID:mRPnnzc70.net
なんかワープっていうと、おまえら、広大な宇宙空間をいかに短縮して進むか
って事しか思い浮かべないけどさ、

俺がワープ技術手に入れたら、
俺の精子をかたっぱしからかわいい子の子宮にワープさせることを考えるね。

146: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:57:51.10 ID:WUFv7XKP0.net
>>138
ワープとテレポーテーションの区別がついてないだろw
たとえばお前の精子の射出速度が現在の100倍になったとして、お前が
女性に精子を射出できる機会の増減には何の影響もない。
お前の抱えている問題は、スピードでは解決できないのだw

139: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:51:51.89 ID:EhVMDXjO0.net
観測なら誰でもできるだろ
なにがノーベル賞だよ

140: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:53:35.38 ID:lKiaUXPE0.net
俺の糖質ダイエットに何か影響ある?

141: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:54:47.30 ID:S2MeJW9/0.net
こういう研究を耳にするたびに、現代日本のクソな乞食文化や偏見文化を思い出して吐き気がしますね。

挙句の果てには乞食だらけで誰も協力しなかったからね、アメリカ移民に。

信じられますか?名のある大企業からして乞食なんですよ。

総理からして乞食朝鮮人でまともな経済政策一つできない愚図だしね、どうしようもないよこの国。

私はもしかしたら救世主レベルの知性の持ち主かもしれないらしいからね、ホントさっさと移民したいですね。

ヘブライ語のヤハウェとは”在る”という意味であり、それはハーヤーと呼ぶそうです。

京大理でもよかったんですけどね、この原始人の国では”おかしな関係者の理由”により

東大と京大は併願できないんですよ、だから私は有利な科目と得意の小論文だけで受験できる京大理を抑えに出来なかった。

東大には”二浪項”なる項があるらしいしね、本当に頭おかしい国ですよ。

だったら”朝鮮DQN被害項”や”朝鮮カルト被害項”、

そして”日本に貢献してきた一族項”も受験の点数に加えるべきですね。

143: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:55:34.93 ID:w1+rta/00.net
この発見より重力子だな
重力子放射線射出装置つくれば日本は蘇る!!

147: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 09:58:10.25 ID:a+fCkhcY0.net
極端な日だな
新時代の始まりと旧時代の崩壊が同じ日に来るんだからな

148: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 10:00:00.97 ID:GEPU5PR/0.net
ダークマター暗黒物質とは違うの?

149: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 10:00:28.75 ID:8scW6Cwq0.net
デブのお前がそこにいると周りの空気が淀むんだよ、という話なのか?

150: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 10:01:07.39 ID:+QFUXsYT0.net
だから何だという話だな
しょせん科学者のオナニー

原論文で学ぶアインシュタインの相対性理論 [ 唐木田健一 ]
原論文で学ぶアインシュタインの相対性理論 [ 唐木田健一 ]

このまとめは右記ツールを利用して作成しました >> 2chまとめくす 

コメント一覧

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL



当ブログでは相互RSSを広く募集しております。
お申し込みは右記リンクよりお気軽にどうぞ。 >> 相互RSS・相互リンク募集中! 

各記事へのコメントやSNSボタンなどご参加くださると、凄く励みになります。
お気軽に、是非宜しくお願いいたします。m(_ _)m

ブログランキング参加中
  • ブログランキングならblogram
  • フィードメーター
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

このページのトップヘ